海外通販probikekitでカンパニョーロボーラワン35クリンチャーが届くまで

海外通販でホイール購入!
無事届くのか?

出荷された!カンパニョーロボーラワン35クリンチャー!

購入手続きが完了すると、probikekitからメールが届く。
その中に、配送状況が確認できるとあるので、早速確認。

pbk2

これがその配送状況。

ドイツ語で書かれているからさっぱりわからない(^-^;
お!言語を選択できる!

で、英語に切り替えてみた。
あっ!英語もわからないんだった(笑)

お恥ずかしい。

この画面をもう少し下げてみると、下記のような表が出て来る。

何月何日現在、今どうなってるよ!って書いてある。

pbk3

僕のホイールは1月18日にヨーロッパを出発して
22日には日本に到着している。

でも、ここからが長い!

なんと税関で足止めされているのだ。
で、届いたのが31日。

注文してから到着まで約2週間。
海外通販だから仕方がないのだけど、2週間は
本当に待ちくたびれた!

通販の届くまでの楽しさの限度を超えて
「早く届いてくれ~」と思わず駄々をこねる
子供のようにジタバタしそうになった。

でも、無事に届くもんですね(^-^)

支払いは忘れた頃にやってきますが(笑)

wheel1

こんな箱で届きます。
表に張ってあるの赤い枠の所に関税の納付書が入ってます。

郵便局員さんが運んできてくれるので、配達員さんに
支払います。

wheel2_LI

お支払い金額7900円!

高いぞ!関税!
でも、国内で買うと20万円超えるホイールが15万円で
買えたのだから満足するとしよう(^-^)

では、嬉し楽しい開封タイムです。

wheel3

じゃん!

しっかり梱包してあります。
ホイールはホイールバックに入って優しく輸送されてきました。

wheel4

中蓋を取り外すとカンパニョーロの文字が見えてきました!
テンション上がってきました!

wheel5

内容物はこれで全部です。
ホイールバッグに入ったボーラワン35クリンチャーと
付属品。

wheel7

付属品を取り出してみると
説明書、タイヤレバー2個
クイックレリーズ前後。
ブレーキシュー4つ
カセットのスペーサーが1つ。

以上でした。

wheel8

これだけでは、走ることができないので、コチラを事前に
用意しておきました。

今回のホイールはワイドリム化されているので幅17cとなっています。

ですので、タイヤは25cをチョイスします。
バルブ長は48mmが欲しかったのですが、コンチネンタルのセット
には40mmか60mmしかなかったので、バルブ長60mmの
チューブを用意しました。

タイヤとチューブ2本セット Continental(コンチネンタル) UltraSport2 ウルトラスポーツ2 (700×25C-仏式60mm)

カセットは元々コンポがシマノの105が装着されてるので
105にしようかなって思ったのですが、値段が1000円くらい
しか変わらないのでアルテグラをチョイス。

SHIMANO(シマノ) スプロケット アルテグラ 11S 11-28T CS-6800 ULTEGRA

スプロケットの取り付けに必要なのが、この工具↓

シマノ(ロックリング)スプロケット 取り付け/取り外しセット

こう考えると単純にホイールだけ買っても走れないことがわかる(^-^;
タイヤもチューブもカセットも取り付け工具も。

こうしてやっと組み上がりました!

組み上げる時に、空気を入れていくと、最後に
「パチーン!」とリムにタイヤがハマる音がします。

なんとも気持ち良い音!

wheel9

wheel10

35mmだとちょっとインパクトに欠けるかな?って
思ったけど、なんのなんの!

なかなかのカッコ良さ!

大満足です。

海外通販でホイールを買ってみたけどちゃんと届いたので
これからも安心して購入できます(^-^)

あなたも是非海外通販試してみて下さい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2019年 4月 12日
  2. 2019年 7月 05日